2007年11月25日

ラジオあずまし家の日々/七回目(2007年11月22日)

ラジオあずまし家の日々/七回目はコッシー所長をパーソナリティに
ゲスト:
にょふふさん、うふふさん、いるかさん、ケロロさん、キー坊さん
CM読み(ヤマ☆ハニ〜ィズ):
ヒューマンアカデミー札幌校のあとぐちさん、こはたさんでお送りします。



今日のテーマ、「この一年をふりかえって」

■ シフォン亭ほやほやの一年
 ・エルプラザや地下街にもおいてもらって輪が広がってます。
  でも、なんとなくではいけない、「品質の証明をしよう」
  ケーキづくりに「検定制度」を導入しました。
  検定は緊張したよね・・・(笑)
 ・来年に向けて
  シフォンケーキの種類を増やそう
  シフォンで使うのは卵白、卵黄を活かせないか?
  今のお店の隣のテナントが借りられるので、
  電車待ちの人がくつろげるスペースにしたい、ね(?)

■ まるしょうなははの一年
  (いるかさん)
  実習で「なははしか選択肢がなかったんです」(笑)
  札幌高等盲学校に通っています。
  ひとりで電車に乗って通ってくるのは、最初は大変でしたね。
  中学校までは函館、地元は瀬棚。普段は白い杖をついてます。

  今までは「なはは」と視覚障がいのある人との接点がなかった。
  いるかさんのおかげで、作業所が面白くなった(コッシー所長)

■ 地域情報
  南警察署から)スリップに注意して、交通安全を心がけましょう。
 
■ この放送をふりかえって
  広報プロジェクトのメンバーたち
  ・世界ノルディック取材の想い出
  ・市電特番の想い出
  ・アルコール依存症のはなし
  ・なんきゅうまつりのはなし

■ カルガモさんのお話
  ・カルガモさんからのメッセージ
  ・カルガモさんの想い出
  ・自己実現にむけて、ばりばりやってほしいな
  ・お世話になりました
  ・オレがカルガモさんを育てた(?)

  カルガモさんに幸あれ〜
 
posted by やまてん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオあずまし家の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

ラジオまちづくり&校歌/第九回目(2007年11月15日)

ラジオまちづくり&校歌/第九回目
永喜多宗雄さん(むねちゃん)、朽木尚明さん(なおちゃん)をパーソナリティにお送りします。
ゲスト 札幌市中央図書館業務課長 渡辺 三省さん
CM;ヤマ☆ハニィ〜ズ(原さん、前田さん)
スイッチマン:米子まさはるさん



今夜のラジオまちづくり 〜 秋の夜長は読書の季節
・「読書・本を読もう!」読書週間の話題
・秋の図書館フェスティバル(11/11)文字活字文化の日記念講演会
・図書館の歴史、図書館の現況施設(地区センター等)
・蔵書は何冊ぐらい? 
・一冊10冊まで借りられる 
・学校図書館地域開放校

やまてん地域ニュース
・芸術文化活動月間(11/1-12/9)
・アートステージ2007を開催中(問い合わせ222-4894)
・さっぽろホワイトイルミネーション、先駆けてすすきの2、3丁目
 街頭に電飾ネオン登場、テレビ塔が早くもXマスツリーに変身
・南警察署より)冬タイヤに履き替えましたか?
・サクソフォン演奏会 11/18 午後二時から 東区民センター

テーマ後半 〜 読書人口減少? 今、中央図書館では?
・利用者像について
・読書傾向、 今時のNo.1作家は?
・図書館の想い出、これからの図書館は?
・ペットが本を噛む??
・利用者へのお願い 本は大切にしましょう!(公共物は宝)

posted by やまてん at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオまちづくり&校歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

アートなラジオ/第十回目(2007年11月8日)

近藤泉さん(本田明二ギャラリー)の「アートなラジオ」第十回目をお送りします。



今日のゲストは、吉崎元章さん(札幌芸術の森美術館 学芸員)です。

■今年のアートシーンをふりかえって
いろいろな種類の展覧会のあった一年。
作家たちが自主的に行った展覧会が面白かった一年ですね。

印象に残ったのは、ディズニーアート展
アニメはあまりアートと結びつかなかったのですが、
絵を見ると「なぜ、これがアートとして語られなかったのか」と思うものでした。
ディズニーの精神も伝わったと思います。

来年もアニメ関係の展覧会も予定しています。
漫画、アニメはすでに日本の文化のひとつ。
アートの原点とはいかに人の感性をひろげていくかですから、
美術館もそういうものに目を付けていきたいです。

もうひとつは「ダリ展」(道立近代美術館)
会場構成もとても楽しかった。
約10万人ぐらいが入ったようです。

小さめのところでは、札幌宮の森美術館を注目しています。
公立の美術館ではありえないような組み合わせも・・・

<現在開催中の展覧会 阿部典英 / 柿?煕 / 伊藤隆介 スキャン・ドゥ・スキャン2007 
会期 : 2007年10月16日(火)〜12月16日(金)>

<スキャン・ドゥ・スキャン2007パンフレット>
(画像をクリックすると拡大します。)

scan-do-scan.jpg

scan-do-scan-2.jpg

その他、おすすめの展覧会・・・
Born in Hokkaido など

■今、芸術の森美術館では?
大本靖展 山の鼓動、樹々のうた をやっています。北海道の方なら心に響くと思います、ぜひごらんください。(11月25日までです。)
大本さんの作品について・・・

<大本靖展パンフレット>(画像をクリックすると拡大します)

ohmoto.jpg

ohmoto-2.jpg

■芸術の森は秋がいいですね。
今年は得に、紅葉が本当にきれいでした。
10月の初めぐらいからきれいですよ、おすすめです。
冬は、かんじきをはいて、自然と野外芸術が楽しめますよ。
静かな空間を楽しみたい方もどうぞ

■今後はどのように?
魅力的な施設がひとつ佐藤忠良さんの展示施設ができあがります。
佐藤忠良さんは、子どもの美術教育にも力を入れた人で、子どもや家族をあつかった作品も見られますよ。

子どもたちが来て、何か作って楽しめるような場所にもなります。お楽しみに
posted by やまてん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アートなラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

ラジオ西線・伏見/第九回目(2007年11月1日)

今回のラジ西は、1が3つ揃う日にちなんで、中央区内で「オンリーワン」の地域情報サイトを営む3人が、ラジオカロスのスタジオに勢ぞろいしました。

CA330292.jpg



■ 地域の情報を住民の手で発信する 

ゲスト
Corner札幌円山(佐藤さん)
http://www.corner-maruyama.com/

中島パフェ(石川さん)
http://joyfulclub.hp.infoseek.co.jp/


■佐藤さんと石川さんのご紹介
(佐藤さん)
埼玉生まれ、札幌育ち
サイトを作ったきっかけは?
会社を辞めた時に自分で何ができるかを考え、自分にあった仕事で、自分にないもの、ということで円山の地域サイトを考えました。

(石川さん)
中島公園のパーフェクトガイド、中島パフェを運営中で、番組のパーソナリティ(ラジオなかぱ)でもあります。

■どうやって話題を集めているのですか?
足で歩き回って、話題を集めています。健康にもいいですね(佐藤さん)

公園を歩く事が基本ですけど、ネットとか新聞のチェックもしています。
その中で、一番、ホットなのは口コミです。新聞というのは実はかなり確実になってから載りますし。自分が発信したニュースのその後のフォローもしますが、家が近いのが助かっています。

サイト運営の目的は、「中島公園を良好な状況に維持して、次の世代に引き継ぐ」ことで、アクセス数はあくまでも「エネルギー」、サイト運営の基本はハンドルをきちんと持つ事で、エネルギーまかせの運転ではどこに行くか、わかりませんね。(石川さん)

■ 取材時の一般の方々の受け入れはいかがですか?
テレビ、新聞に比較して、サイトは弱いですか?

インターネット自体が、一部の人にとっては未知の世界で、取材の意図を初めはわかっていただけないこともありますね(佐藤さん)

書く段階で、本当の事を書くというのは、ある人に取っては迷惑になることもあるので、よくよく考えることとなります。「不都合な真実」というのがあちこちにあるんです。(石川さん)

■ご近所のMaiさん、ご紹介
川沿に住んでました、山鼻には住んでから9ヶ月ぐらいです。
山鼻にしかないいいもの、それは市電ですね。
市電で見かけた店に、後から、歩いていく事もあります。

■円山と山鼻について
円山88カ所や、公園などの自然、動物園、球場など、環境に恵まれた地域ですね。
実際は、セレブでもないと思いますが(笑)、おしゃれなエリアというよりも、人情あふれるまちというところを発信していきたいです。

山鼻は住宅街のイメージ。市電があるというのが一番いいです、函館のように味のあるまち、それと図書館が近いのがうらやましいです。
結局は、住んでいる人たちが、自分のところが一番いいと言えれば良いんだと思います。
(佐藤さん)

円山公園は、山が背後にあるところが、中島公園とは徹底的に違いますね。
おしゃれな店がいっぱいありますね。
中島公園の歴史は札幌の歴史。競馬も最初は中島、球場や、スポーツ博物館も中島から始まったんですよ。(石川さん)

都会の便利さと、自然の良さを享受でき、市電があることが山鼻ならではです。
住んでいる人がわかる良さ、オンリーワンの存在と言えればいいんじゃないかと思います。(TAK)



■サイト運営のこつは?
やはり「慣れ」ですね、そのことによって肩の力を抜いて文章を書けますから。
サイト運営前は、映画を毎日見て、毎日、感想を書くことで、準備にあててました。
自分を表現することが、まちが明るくなる事につながっていけばいいと思っています。
(佐藤さん)

■中島公園の見所は?
中島公園は秋がいいですね。紅葉と菖蒲池がいいです。

■地域サイトで協力。
この3サイトで、ほぼ中央区内を網羅しています。(あとは苗穂地区があれば)
ともあれ、どんな地域でも良いので、地域サイトで協力していきたいですね。

■新パーソナリティさんの紹介!
Maiさんが、一月から新パーソナリティとして登場します!
posted by やまてん at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ西線・伏見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

ラジオスクールバンド/第十一回目(2007年10月25日)

ラジオスクールバンド/第十一回目は
話し手・・・ 竹田のりえ、竹田天
音響担当・・・米子将晴さん
CM読み担当・・・あとぐちさん、まえださん



■オープニングトーク&おめでとうミュージック
あどぐちさん、まえださんは声優さんの勉強中なの?
ラジオ「あずまし家の日々」のカルガモさんが結婚なさいまーす。
おめでとうございまーす。
では、フランクシナトラが50年代に歌った曲を。
一曲目 Love&Marriage


■ブラスバンドと吹奏楽は何か違うんですか?
その差を聞かれたら・・・?
え・・・ ピストルズ?

2曲目
4’07” 組曲「火の鳥」からカスチェイ王の魔の踊り
演奏 ギャルド・リュプブリケーヌ吹奏楽団 指揮 ロジェ・ブトリー
作曲 ストラヴィンスキー

■フランスのはなし〜足立区立第十一中学校

■日ハム優勝しましたが、ぜんぜんわかってません(!)

■地域情報
あけぼの芸能祭
10月27日(土)11:30から 山鼻小学校3F体育館にて
山鼻小スクールバンドは11:40から出演します

3曲目
5’19” 眠りの森の美女のワルツ
演奏と編曲 ジョン・フレッチャー 作曲チャイコフスキー

4曲目
ユーフォ・フォー・ユー
演奏 ユーフォ/スティーヴン・ミード ハープ/ルーシー・ハスラー
作曲 伊藤康英


※ 著作権保護のため、このブログでは楽曲を配信できません。
  ご了解ください。
  (ラジオでの本放送をぜひお楽しみください)

posted by やまてん at 22:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ラジオスクールバンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ラジオ木になる話/第十一回目(2007年10月18日)

ラジオ木になる話/第十一回目はficoさん、Nicoleさんをパーソナリティにお送りします。



■木を食べる???
 調べたけど、世界に木を食べる人はいません。
 「シナの木」木の幹の部分がお茶に?
 自然(木)とかかわりながら食べる「食品」はうまい!

■ゲスト登場
 タカハシ・フランソワ・クミコさん
 「かばん」をつくる方、革をあやつる方です。
 成牛と子牛は革の手触りが違う。子牛のほうがてざわりがしっとり
 お財布一つつくるのに、がんばれば2〜3週間でしょうか。

■おしゃれの話
 今年から、世界のトレンドは「厚手」!
 ハードなもの。鎧(よろい)をまとうファッション
 で、フランソワさんは「ファッション雑貨」が専門なんです。

■かばん作りには
 専門道具が必要。革を切る用の包丁?
 小物を低価格だと、お財布は2万ぐらいから
 かばんが一番大きな作品かな

■読書の秋だよ!
 1947年から(今年で61回目)「読書週間」
 今年の標語は・・・
 過去の標語は・・・?  ん??

posted by やまてん at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ木になるはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ラジオなかぱ/第十一回目(2007年10月11日)

2007年10月11日「ラジオなかぱ」はゲストに絵画作家の水戸麻記子さんを迎え、スイッチマン米子さん、CMアナウンス、ヒューマンアカデミー札幌校、宮岸さん、それに石川(中島公園ガイド 中島パフェ)。以上4人で放送しました。




ゲスト、絵画作家、水戸麻記子さんのプロフィール
1995年 ハルピン師範大学留学、アジア遊学等
1996年 9月北海道教育大学札幌校中学美術課程卒業
1998年〜から札幌市内のフリースペース、ギャラリー等で個展、グループ展を中心に活動
在学中より北海道美術展入選、2002年より主体美術展入選
2005年・06年には佳作作家賞、2007年は新設された秀作作家賞受賞
ホームページ「mitorama」http://www.h5.dion.ne.jp/~mitorama/index.htm

鴨々川にサクラマス遡上・産卵
新聞・テレビ等で大きく取り上げられた、サクラマス遡上・産卵でしたが、河川工事により水量が増えた為、豊平川を遡上するサクラマスが取水口に吸い込まれ、その結果、鴨々川に迷い込んだと言わ
れています。 ともあれ、私達に夢を与えてくれた出来事でした。

水戸麻記子さん絵画の世界
ハルピン師範大学留学が水戸さんに、画家になる決心をさせたようです。ハルピンは好きな小説の舞台であり「蘇州が東洋のベニスなら、ハルピンは東洋のパリ」と水戸さんは語っていました。1年間の留学で1000枚ほどスケッチし、画家としての力をつけたそうです。

主体美術展は中堅の規模の展覧会で上野(東京都美術館)の展覧会では、特に真面目な会ということで有名だそうです。 水戸さんは選抜されて秀作作家賞を受賞しました。

水戸さんが語る中島公園
「スポーツセンターのあった頃はよく、プロレス観戦に行ってました。規模がちょうどよく2階席から見やすいということで、プロレスの北の聖地とまでいわれ、評判がよかったのです。
キタラが出来てからは、よくコンサートに行きました。パイプオルガンの演奏を聴いたり、親戚が『999人の第九』に参加していたので、聴きに行くこともありました」

画像はキタラのシンボル安田侃作;相響の前に立つ水戸さんです。

071001mitokitara.jpg

「母と子の像」いたずら事件以来、約4ヶ月たちました。 その後奇麗に修復され、美しさが保たれています。 
10月10日にはこの像を写生する少女の姿も見られました。 「ラジオ木になるはなし」でお馴染みのfico先生に引率された学生さんの一人でした。(画像は水戸さん)

071001mitohahako.jpg

「ラジオなかぱ」人と人のつながり
「ラジオなかぱ」のゲストさんのつながり具合には、本当にビックリしました。内輪の話になるので遠慮しようかなとも思ったのですが「人と人がつながると、街が元気になる」は、この番組「山鼻、
あしたもいい天気!」のテーマですから、手短に話させて頂きました。

放送終了後の感想
私のような門外漢の印象では、芸術家とはいつも何かを求めて苦しみ、近寄り難い存在でした。 しかし、水戸さんにお会いしてみると、明るく、とても親しみやすい方でホッとしました。 「主体展」で一昨年、昨年の佳作作家賞に続き、今年は秀作作家賞を受賞した、将来有望な絵画作家ですが、意外にも、優しくて真面目な方でした。 
やはり、現実はドラマとは違いますね。
posted by やまてん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオなかぱ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

森と人のラジオ/第十一回目(2007年10月4日)

森と人のラジオ/第十一回目は「旭山森と人の会」の皆川さん、成田さん、菊池さんをパーソナリティにお送りしました。




□第4回森のフェスティバル2007のご案内
10月21日 10時〜14時 (受付9:30)
参加費 大人500円 小学生〜高校生 200円
小雨決行

「森で見つけよう、キノコ観察会」
「チェーンソー体験」
「スタンプラリー」(完走でプレゼントあり) 
「森で作ろう」1つ100円 何を作るか?(放送を聴いてくださいね)

問い合わせは、旭山森の家まで
011−688−9150
(金・土・日・月のみ問い合わせ可能)

アクセス
なるべくバスでお越しください
旭山線 10 (地下鉄円山公園駅バスターミナルから
9時08分発でくるといいですよ

森のフェスティバルとは
全国の森林ボランティアの集まりが2003年に行われ、その精神を受け継ぐことから始められました。

今年はどんぐりの出来がよい!?
風の丘で風景が展望できる?

□キッズ冒険遊び場
10月8日 10:00〜15:30
布絵日記を作ろう! 焼きいも
ダンボールで遊ぶ
とんかち、かなづち  参加費 100円

問い合わせ先
北海道冒険遊び場協会 今さん
090−9826−2746


□道民森づくりネットワークのつどい2007
10月27日 9:30−16:30
ふだん、森の家でやっているようなことを道庁でやります。

場所 道庁前庭 赤レンガ前
問い合わせ 道民森づくりネットワークのつどい事務局
011−261−9022

いろんな団体がブースを出して・・・ 活動内容のパネル展示など
森に興味のある大人も楽しめる

ツリークライミング(道庁前庭の木に登れるチャンス!)

□10月9日
今年も緑丘小学校の子供たちが着に名札をつけます。
昨年は160枚つけました。
今年は学校側からアプローチがありました。

□ヤマ☆ハニィ〜ズからのお知らせ
学校祭だよーん
営業体験? 企業とコラボ?
10月6日(土曜日)10:00−17:00
JR札幌駅南口広場

エンドトーク
明日は「ラジオなかぱ」の石川さんが旭山に来る?
祝)札幌南高初のプロ野球選手誕生
posted by やまてん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 森と人のラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

ラジオあずまし家の日々/第六回目(2007年9月27日)

ラジオあずまし家の日々/第六回目は、
パーソナリティ:コッシー所長(まるしょうなはは)、カルガモさん(シフォン亭ほやほや)
ゲスト:和久井さん(南9条通サポートセンター相談室ぽぽ)、奈良漬けさん、チーコさんでお送りします。



■南9条通サポートセンターとは? 和久井さんのお仕事とは
通所の事業所と相談室の複合施設で、ひろく障がいの方をサポートする仕事をしています。年齢、障がいの種別を問わず、相談を受けて、困っていることの解決をお手伝いする仕事をしています。障がいのない方、ご家族の方の相談もいろいろと受けています。

■8/19(土)なんきゅう祭りをいっしょにやりました!
「点と点のつながり」だけでは満足できるものにはならず、いろんなひとと出会ったり、近所付き合いをしたりできたらいい。特に障がいのあるひとも子どもの時にいろんなひととふれあったりすることが大事なんじゃないか。自分たちも近所づきあいをしているのか・・・?
「出会い、ふれあいの場所」として、南9条通サポートセンターが役割を果たせたらいいなと。どんなことをしている施設かも知ってほしかった。自分たちから、楽しいことで、情報発信しよう。

■ふだんの南9条通サポートセンターについて
できるだけ、自然な形での出会いをしていってほしい。
子どもは街全体に見守られて育っていくもの。
特別な人として、障がい者を育てるようにはしたくなかった。
「ワンマイルネット」徒歩圏にこだわってみよう。

■あずまし家として、どうしていこうか?
自分たちが拠点を構えたころのことを思い出した。開所式は仮面ライダーショーだったね(笑)
まる商は商でなくなったけど・・・。受けた支援をきちんと返そう、どうしよう?
違法ビラはがしも無理しないでやったから、続いたのかな。

■あずまし家からのお知らせ
ほやほや 無事 一周年セール終えました。(9/21道新でも紹介いただきました)
花壇盛り返してきました。通りかかったときは観ていってください
生ゴミ堆肥預かり場所になってます。うちでも責任者を決めました。取り組み始めます。

posted by やまてん at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオあずまし家の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ラジオまちづくり&校歌/第八回目(2007年9月23日)

ラジオまちづくり&校歌/第八回目
永喜多宗雄さん(むねちゃん)、朽木尚明さん(なおちゃん)をパーソナリティにお送りします。
CM;ヤマ☆ハニィ〜ズ(原さん、前田さん)
スイッチマン:小林さん(ラジオカロス)



今夜のテーマ1は、人とひとのつながる盆踊りを総括します。
・開催の実体は、会場・道路、公園、駐車場が主。校庭の開放は?
・中止になった地域も近年増える
・少子化、騒音苦情、交通事情
・子どもからお年寄りまで会場はさながら同窓会、来年以降も開催を。

札幌行啓通商店街史(昭和31年発行)によると
  戦後昭和22年から彰徳神社(現護国神社)前の公園で
  開催せしも、盆踊りについては有識者が常に非難し、
  憂ひて居る通り、社会的に害が多くして益が少なく、
  又商店街としての催しにはふさわしくないので、
  再考の必要があり、時代の推移と落ち着きを取り戻す
  のを待ち、昭和25年度から本会としての主催は停止した。
  復活は昭和30年代か?あるいは主催者を代えて継続?

やまてん地域ニュース
・9/22 第二回山鼻健康の集い
・9/28 健康フェスタ2007inちゅうおう
・9/30 第14回鴨々川清掃運動(鴨々川を清流にする会)
・9/23-30 スクランブルシアター(中島公園 こぐま座)
・リフォームを安心に 市民セミナー締め切り 10/4

テーマ2 市民メディアサミット2007全国交流集会in北海道
市民メディアってな〜に?メディアは聞き慣れていますが。
市民参加型コミュニティFMを考える。ちょっと難しいタイトル
開催趣旨 市民の発信の補償? 市民が作れば「市民メディア?」
市民参加型コミュニティFM? 環境メディア?

「やまてん」でのまちづくり、これからも・・・王道を行く!
posted by やまてん at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオまちづくり&校歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

アートなラジオ/第九回目(2007年9月13日)

近藤泉さん(本田明二ギャラリー)の「アートなラジオ」第九回目をお送りします。



ゲスト;國松明日香さん(彫刻家)

■国松さんの最近の活動について
展覧会の準備をしています。
「かたちの復権、景観と象徴のはざま展」(10/20〜11/11)
(場所;本郷新記念札幌彫刻美術館)
開催するきっかけ(すすきので・・)
5人のメンバーについて ほか

なかなか見られない組み合わせ、
ギャラリートークやコンサートもありますので、お楽しみに。

> パンフレットはこちら(クリックで拡大します)
かたちの復権リーフレット.jpg


■中島公園の屋外彫刻への悪質ないたずらについて
屋外に設置するとよくも悪くも社会性を帯びてしまう。
他の彫刻もこのような受難がある。
報道を見て、やったひとたちが悪いと思ってもらうしかないのか
あまりにいきすぎた管理(隠したり、撤去したり)になるのは、一番残念。

■屋外彫刻をきれいにしよう、という動きについて
行政からの継続的なメンテナンス予算はなかなか期待できない
市民自らがサポーターとしてきれいにしようという動き
「管理されてない」ということが見えてくると、さらに大事にされなくなる
最初だけ大事にされ、風化されていく事実も。
これからは、行政も市民もちゃんと最後までみていってほしい

たとえば、子どもたちといっしょに掃除をして、ごほうびにお菓子を
もらえるとか・・・ そういう気軽な動きがあるといいですね。

歴史的にはずっと長い間、あの彫刻はある。
忘れられないように、子どもたちに語り継がれていくといいし、
花火でいたずらされることもないのではないか。

ケータイのQRコードで彫刻家のプロフィールがわかる、という
アイディアも、お金をかけなくても実現すると思います。

いろいろなことでもりあげていきたい。
継続して、どうしていったらいいのかを言い続けていくことが大事かと。

関連記事(web 中島パフェより)
中島公園の野外彫刻が泣いている

■エンドトーク
アートといっても、身構えることはないです。
身近にもいいアートがあるので、いろんなメディアからアートの情報が発信されたらいいですね。
posted by やまてん at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アートなラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

ラジオ西線・伏見/第八回目(2007年9月5日)

ラジオ西線・伏見/第八回目は、札幌市中央区山鼻地域のコミュニティ・ポータルサイト、山鼻.infoのTAKさんをパーソナリティにお送りします。

「ラジ西」がスタートして1年、という節目の放送にあたって、第1回放送のゲストさんでもあった、"にのをさん"に1年ぶりにカロスにお越し頂きました。

ラジオ西線伏見第8回スタジオの様子





・1年ぶりのカロススタジオの印象
・第1回放送(2006年8月17日)の裏話など

今夜のテーマ「プレイバック・2007年夏」
・北海道とは思えない位暑かった夏。ビアガーデンでビールも進みました。
・山鼻では…市電フェスティバル、幌西大運動会、
 そして何といっても「盆踊り」!

・幌西盆踊りレポート(幌西成年会会長・堀江恭弘さんインタビューもあり)
・行啓通の盆踊りは今年も健在、見て・踊って・食べて楽しかった夜

そのほか
・ヒューマンアカデミーの学生さんによる番組「P-TUBE」について
・「山鼻歴2年」になった"にのをさん"に、改めて山鼻の街の印象を語って頂きました
・中島公園散策…春もいいけど秋が素晴らしいですね。
posted by やまてん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ西線・伏見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

ラジオ市電特番!第二回目(2007年8月30日)

今年度からの新番組、ラジオ市電特番!第二回目

この番組は、第5週目の木曜日がある月だけ、放送される特別番組です。
永喜多宗雄さん(むねちゃん)、朽木尚明さん(なおちゃん)をパーソナリティに、山鼻地域をつなぐ、路面電車(市電)について、さまざまな話題から考えていきます。

今回のテーマ
まちが賑わう、暮らしがかわる、路面電車が新しい文化を育む

ゲスト
LRTさっぽろ 代表の吉岡宏高さん と メンバーの菅澤紀生さん



ゲストトーク1
・LRTの現状(札幌)
・札幌の将来と、都心まちづくり
・LRT<ライトレールトランジット>とは? など

やまてん地域ニュース
・盆踊り各地で開催 手伝い支援、市電フェスティバルに参加
・鴨々川 通水式
・幌西大運動会
・第52回吹奏楽北海道大会(札幌ハーモニーオーケストラ出場)
・防災の日 備えは?
・市長とタウントーク(中央区民センター 9月4日)

ゲストトーク2
・LRTを実現するためには
・札幌市の取り組みと問題点は?

--
ヤマ☆ハニィ〜ズも出演の姉妹番組が始まりました。
ヒューマンアカデミー札幌校パフォーミングアーツカレッジオリジナル企画・脚本・出演
ラジオ番組「P-TUBE





posted by やまてん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ市電特番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

ラジオスクールバンド/第十回目(2007年8月23日)

話し手・・・ 竹田のりえ、竹田天
音響担当・・・米子将晴さん
CM・・・あとぐちさん、ひらしまさん

39.jpg



山鼻小スクールバンド、吹奏楽コンクール地区大会で金賞いただきました!
今日のテーマ・・・もうすぐ吹奏楽コンクール全道大会なので・・・
「コンクールで取り上げられる曲をブラス版で聴いてみよう」

●1曲目 歌劇トゥーランドットから「誰も寝てはならぬ」
作曲 プッチーニ 演奏 グライムソープコリアリーバンド
●2曲目 ゲールフォース
作曲 ピーター・グラハム 演奏 同上
●3曲目 イメージズ・フォー・ブラスよりコラールプレイヤー
作曲 ステファン・ブラ 演奏ウィリアムスフェアリーバンド
●4曲目 マーチ「ブルースカイ」 ※これのみ吹奏楽です
作曲 高木登古 演奏なにわオーケストラルウィンズ
※著作権保護のため、このブログでは曲を配信することができません。
あしからず、ご了承ください。

地域情報
幌西成年会主催の大運動会開催
8月26日(日)幌西小学校グランドにて
イチオシ競技は「幌西ダービーリレー」
幌西成年会メンバー力作の「馬」に注目
幼児から大人まで参加できる各種競技があります
第52回吹奏楽コンクール北海道大会
8月30日から9月2日 コンサートホールキタラにて
開場10時 開演10時30分 入場料2000円自由席
山鼻小スクールバンドニュース
8月26日3時より、大通プロムナード(歩行者天国)にて演奏します

posted by やまてん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオスクールバンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

幌西地区「大運動会」

ラジ西のTAKさんからお知らせです〜


来る8月26日(日)、幌西地区連合町内会のメインイベント「大運動会」が幌西小学校で開催されます

今年の「いちおし」競技は「幌西ダービーリレー」5人一組のチームが4組で出走?します。その迫力もさることながら、乗る「馬」もリアル! 幌西成年会メンバーの力作だそうです。

当日は午前8時30分集合、競技開始は9時の予定です。みんなでふるって参加and応援して、大いに盛り上がりましょう!
posted by やまてん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。